事業報告

平成30年度 事業報告

特定非営利活動法人
パドルジャークス体操協会

1.事業の成果
 長年の懸案であった、あたらしい地域への普及活動が実現し福島県内2町村に、定期的に活動する教室が4か所常設でき、指導士も3名誕生し飛躍の年になりました。
 イベントも活発に実施され、特に日本武道館での団体交流発表には300名以上が参加し盛大にパドル体操のアピールを行いました。山梨では、高齢者学級の協力を得て集いを実施し、埼玉県内では北部以外の全域でイベントを実施しました。
 一方、全体として常設の教室数は会員の高齢化に伴い減少傾向にありますが教育委員会生涯学習講座・社会福祉協議会高齢者講座等への参加者は増加しており、特に男性の参加者が昨年比より200名以上増加していますので、今後の活動に生かして地域の人々の健康と体力づくりに貢献していきたいと考えています。

事業の実施に関する事項  (平成30年1月1日 ~ 平成30年12月31日)

(1) 特定非営利活動に関わる事業
事業名 事業内容 実施日時 実施場所 従業員の人数(人) 受益対象者の範囲及び人数 支出額
(千円)
(1)スポーツ大会音楽祭及び文化祭等主催や協力交流事業 各地域の公民館での発表会やイベントの参加 年間を通じて実施 関東甲信越各地方 指導士
  72人
各地区一般
参加者
  105件
 2035人
(2)障害者高齢者への自立支援事業及びその家族や介護者への支援活動 保健センターや社協主催の高齢者や障害者の健康の維持増進介護予防のための支援活動 依頼に応じて年間を通じて実施 関東甲信越各地方 指導士
  72人
高齢者
障害者
  524件
 3817人
394
(3)地域の健康体操教室の運営に関する指導 地域の人々の健康管理や健康増進のための支援活動 年間を通じて実施 関東甲信越各地方 指導士
  72人
地域住民

  436件
 4669人
4334
(4)情緒不安定な子供に対して健全な心身を維持出来るよう協力する支援活動 親子体操やキッズの子供達の支援活動 年間を通じて実施 関東甲信越各地方 指導士
   4人
親子・子供

   17件
  351人
0
(5)健康体操の創作普及及び体操補助具の提供 健康体操の創作のためのCDビデオの作成 年間を通じて実施   指導士
  72人
  20
(6)NPO法人公益法人など関係諸団体との交流及び協力関係の推進事業 シニア大学等の交流事業 年間を通じて実施 関東甲信越各地方 指導士
  10人

   12件
 1689人
41
合計 4793